一般社団法人 高度情報技術活用コンソーシアム 会則

 

 

1.     当コンソーシアムの目的

 

進歩/変化の激しいIT業界において、お客様にご満足いただけるソリューションを提供するために、各社のIT技術ならびに商品を相互に連携活用することにより、協力相互会社間のビジネスの活性化とお客様満足の向上を図り、社会の発展に寄与することを目的とする。

 

 

2.     コンソーシアムメンバーへの入会資格

 

・一般会員:情報通信(ICT)関係およびそれに関連する事業を行う事業者または個人

・賛助会員:当コンソーシアムの主旨に賛同し、活動を支援する事業者または個人

・協力会員:当コンソーシアムの主旨に賛同し、間接的に協力する事業者または個人

 

 

3.     会費

 

・一般会員:年額 24,000円 (2,000/月相当)

・賛助会員:年額 50,000円/1口

・協力会員:無料

年度は4月~翌年3月とし、10月以降に加入の場合は半額とします。

 

 

4.入退会について

 

入会に際して加入申込書を提出し、理事長が承認する。

退会は、退会届を提出する(その年度の会費は返却しない)。

AITUC加入申込書V2018.xlsx
Microsoft Excel 15.9 KB

 

 

5.会員への支援

 

コンソーシアムは、会員の事業発展に寄与するために以下の支援を行う。

 

  1. 技術交流会、展示会、発表会等の開催
  2. 商品拡販ツールとして、別途Webサイトを構築運用
  3. 新ビジネスモデルの創出、研究
  4. 一般企業等(ユーザ)からのソリューション受付と会員への斡旋
  5. 各種契約行為の支援または代行
  6. 新技術の紹介および斡旋
  7. 共同研究、共同開発等の斡旋
  8. 運用、保守、サポートセンター業務等の斡旋
  9. 技術開発、営業、マーケット分析その他各種業務の支援および斡旋
  10. その他、会員各社の経営に関する各種支援
    (世間の逸品を紹介&特別価格で販売斡旋をふくむ)   

 

6.商品の登録と売買

 

①コンソーシアムで紹介等する商品・商材は、別途定める「商品登録票」により登録し、

 コンソーシアム事務局で登録番号を付与、並び販売手数料等の取決めを行う。

 

②商品・商材のPR、および提供・取得等の商流は添付の「AITUC商流基本ルール」の

 通りとする。

 

③商品保有事業者はコンソーシアムに代理販売を委託できる。

 

④コンソーシアム活動において創出したビジネスモデル及び商品は、

 コンソーシアム取扱い商品として商品登録することとする。

 

⑤コンソーシアムは、会員のパワーを支援するために、会員商品の開発および

 運用・保守・サポート等の支援/斡旋をする。

 

⑥コンソーシアムは会員の要望により、ソフトウェアエスクローの仲介者役を担う。

 

 

7.協力会員の提供する協力商材について

 

①協力会員は、コンソーシアム会員各企業活動に何らかの形で役立つ商品・商材を

 特別価格で提供をして頂くものとする(商品登録票により登録し、商流等は前項と

 同様)。

 

②商品・商材等をコンソーシアム側に販売代理店として委託する希望がある場合は、

 その商品等に適した取扱い会社を賛助会員の中から選択し、斡旋する。

 

以上

 

初版:2014年10月15日

 

商品登録申請書
03-1;商品登録申請書.xlsx
Microsoft Excel 14.3 KB
AITUC商談申込書
03-2;AITUC商談申込書.xlsx
Microsoft Excel 14.7 KB